there is a time for everything

現役SIerが技術や育児情報を紹介するブログです。

翔んで埼玉

GWの終盤に見て最高にすっきりして仕事を始めませんか❗❓
久しぶりに最高におバカな映画を観れました😁

翔んで埼玉

翔んで埼玉

  • 発売日: 2019/09/11
  • メディア: Prime Video
PrimeVideo

AmazonのPrime会員ですと、今なら無料で観ることができます。

評価

とにかく爽快な映画ですね。
私は陰鬱なものが結構好みなのですが、たまに気分を変えるなら思い切りぶっとんだもの、と決めています。
そんな時には最高に合う映画です😁

観やすさ:5

最高に観やすいです。失礼な言い方かもしれませんが、なんにも考えずに観ることができます。
難しいことは一切抜きにして、とにかく楽しもうと思って観るだけで十分です。

深み:1

観やすさとは相反する評価軸に近しいと思いますので、完全に真逆の評価です。
ですが、良い意味での低評価ですので作品のクォリティを貶めるものではありません。
とにかく楽しんで観る映画です😁

爽快感:5

スピード感がありますので、油断しているとあっという間に置いていかれます。
設定が命な作品ですので、見逃すと突然流れが理解できなくなります。

ですが、気にする必要はありません。

そんなものは関係ないくらいに楽しませてくれる作品です。
繰り返しますが、とにかくおバカになって観る映画なのです。

濃さ:4

おバカな映画ですが、キャラが立ちまくりです。
GACKTが高校生役を演じる時点でお察しですが、二階堂ふみが男性役を演じているのが個人的に高評価です。
私は脳男で大好きになったのですが、そのころからちょっとキワモノが似合う女優さんなのだと思っていたので、今回も怪演しておられました😁

後味:5

超すっきりする作品です。
後味最高です。
何も後腐れなく別れられる(笑)作品です。

総評

出てくる人出てくる人、全員が個性が際立つ配役で飽きませんでした。
意外とストーリーも作り込まれていて、ベタベタではありますがいちいち魅せ方が面白くて楽しいです。

ぜひ、自粛GWを楽しく過ごすためにもご覧になってください❗

翔んで埼玉

翔んで埼玉

  • 発売日: 2019/09/11
  • メディア: Prime Video
PrimeVideo