there is a time for everything

現役SIerが技術や育児情報を紹介するブログです。

【解決❗】ダンベルのプレートが外れなくなったら

ダンベルのプレートが取れない

スクリューが回らなくなった


同じ重量では負荷が足りなくなって、自分の成長と共に重量を増やしていけるのが可変ダンベルの良いところです。

が、写真のようなスクリュー式のシャフトのダンベルだと結構な確率でプレートが外せなくなります。

ソフトハンマーでぶっ叩け


金属製のハンマーだとさすがにうるさいので、ソフトハンマーがオススメです。


このスクリュー(カラー?)の部分を、、、


バチーン❗と叩いてください。
スクリューの回転する方向に〜とか考えなくていいです。
ダンベルで鍛えた腕力で、遠慮なく叩くのみです。

スクリューのゴムが癒着している


写真の黒いゴムの部分がプレートと癒着して、回らなくなるんですね〜😩

製品によってはゴム関係なく、単純に締めのトルクが効き過ぎて外れない場合もあると思います。
その場合はKURE5-56等の潤滑油を挿して、粘り強く対応するしかないでしょうね🙄

さいごに

FlexBell等のアジャスタブルダンベルが欲しいなぁ。
スタイリッシュだしオンザニーも楽だし。