there is a time for everything

現役ITコンサルタントが技術や育児情報を紹介するブログです。

【レビュー】クロスバイク Cannondale quick3 を買った

www.cannondale.com

クロスバイクを買った

なんで自転車?

コロナ禍までは定期的にランニングをしていたんですが、さすがにマスクしたままランニングはやってられません。
そこでウォーキングに切り替えたのですが、それはそれは行動範囲が狭くてつまらないんですよね。
なんだかんだで1年半くらいは我慢しながら続けていたのですが、仕事仲間がロードバイクにハマり、私も数ヶ月よだれを垂らしてネット徘徊しておりました。

Cannondale quick3 Rui Edition

で、早速ですが色んなバイクメーカーの中から結構早めにCannondaleに絞っていました。

www.cannondale.com

というのも八村塁選手のシグネチャーモデルがquick3で出てたんですよね。
プロモーションも神戸でやってくれたりして、勝手に親近感持ってたのです。

Cannondale quick3 Mercury

www.cannondale.com

Rui Editionと非常に迷ったんですが、ちと目立って恥ずかしいってのと、金額が10万超えてくるのでシンプルエレガントなMercuryにしました。

自転車ちょーたのしい

自宅からノエビアスタジアムへ

西宮大橋。

ポートアイランド 中公園。

ポートアイランドから神戸空港へ行く途中で見つけた、美術展示。

クロスバイクの面白さ

完全初心者な私ですが、ちょっと踏めば時速30kmは簡単に出ます。
下り坂なら40kmも超えてくるので、ママチャリでは味わえないスピード感ですね。
ロードバイクと比べて値段安めでエントリーバイクとしてクロースバイクはとても良いと思います。

ぶっちゃけロードバイク買えばよかった

たったひと月ではあるのですが、やはりロードバイクを買えばよかったとほんの少しだけ後悔しています。
quick3自体には満足ですが、こんなに楽しいとは思わなかったので、最初からロードバイク買えば良かったなーという後悔です。
そんなにぽんぽん買える値段ではないですしね。
かといって愛着が湧いて売ってしまうのも悲しいものです。

さいごに

楽しく乗っているだけで500kcalとか簡単に消費してしまいます。
30~50kmが個人的には楽しく負担なく乗れる距離ですね。
バイク本体以外に、ライトや鍵、サイクルジャージなど案外お金がかかりますが、健康への投資と考えたら決して高いものではないと思います。
いつかしまなみ海道を走ってみたいなぁ~