there is a time for everything

現役SIerが技術や育児情報を紹介するブログです。

リッツカールトン大阪で食事会

www.ritz-carlton.co.jp

新入社員の歓迎会

私の勤める会社、新入社員の歓迎会はホテルの会場で行われます。
今年はリッツカールトン大阪の2F、ガーデンルーム
ひとしきり回ってみようと言うことで、去年はリーガロイヤル、一昨年は帝国ホテルでした。

どこに行っても金屏風ってあるものなんですね。
毎回これにびっくりするわ。


シャンデリアも豪華。
リッツカールトンは「リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」で有名ですよね。
噂の「ホスピタリティ」というやつに期待しておりました。

お料理がよい


ずらっとビュッフェ形式です。
とはいえ無くなったら終わりなので、食べたいものはあらかじめマーキングです。
甘党の私はケーキをまず確保です。


お寿司も美味しそう。。


お紅茶もバリエーションたっぷりです。
どこのホテルもお料理はそんなに違いがなかったのですが、紅茶付きはリッツカールトンが初めてです。

さてホスピタリティとやらは

う〜ん、、私のアンテナが悪かったのでしょうか、あまり他のホテルとの違いは感じられませんでした。

あっ、でもお皿の交換とか、飲み物の追加なんかはとても反応がよくて助かりましたね。

ビュッフェ形式かつ大人数だったので、私自身がちょっと鈍感になっていたのかもしれません。

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間」は読んだことないのですが、大きな会場では「加点」よりも「減点」がないことが大切だと私は考えています。

リッツカールトン大阪は、その「減点」がありませんでした。

他の2つのホテルは、とっても小さなことではあるのですが、翌日思い返してみると「減点」が思い当たってしまいます。
(だから、翌年は違うホテルを探しているんです)

繰り返しになりますが、本当に小さなことです。
個人で利用するうえでは全く気になりません。

その辺りが、リッツカールトンのちょっと違うところなのかもしれません。

さいごに

ビュッフェ形式でいろんなものが食べられたのですが、私の1番のお気に入りはカレー。
味覚の成長が小学生で止まってますねw

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

リッツ・カールトンが大切にする サービスを超える瞬間

書籍版 Kindle版 楽天市場