there is a time for everything

現役SIerが技術や育児情報を紹介するブログです。

ぼくのフライパン

通称"ぼくふら"

六甲道駅から徒歩数分、ダッシュ20秒のところにあります。

学生時代から大好きで通い続けています。

メニュー


私は数年前に牡蠣にあたって以来、転生するまで食べないと誓っています。


注文はタブレットで行います。
どこもそうなんですが、タブレットの注文方式は不満しか感じませんね。
私が開発者なら、、ブツブツ

ハヤシライス


「ぼくふらランチ」でハヤシライスを注文しました。写真のように、なかなかのボリュームになります。

私はハヤシライスこそ世界一の食べ物だと信じているのですが、こちらのサラダもなかなかおいしいです。一応大盛りもできますが、大盛りにしていた妻のと私ので、あまり差はありませんでした。

右上はコーンスープで、一緒に来ていた娘が全部飲みました。多分、普通のインスタントじゃなくて何かひと手間加えてそうな味です。変に甘すぎず、すごくおいしいです。

ちょっとブレてしまいましたが、おすすめのハヤシライスです。かなり甘めの味付けで、私は大好きです。

サラダ、スープ、ハヤシライスのコンボで810円です。コスパ良すぎです。

さいごに

何をオーダーしても、漏れなく甘めの味付けですのでご注意ください。私は大好きですが、もしかしたら嫌いな方もいるかも。

禁煙席はお店の奥になりますが、特に仕切りもないので極端に嫌煙の方は避けた方が無難です。

ベビーカーでも、来店可能な広さなので小さなお子様も問題ないです。

ぼくのフライパン、ぜひ行ってみてください。

s.tabelog.com